ああ播磨灘(26)の言葉の意味

播磨灘(はりまなだ)十番勝負! 次々と集結する打倒・播磨灘を目指す力士たち。
播磨に次ぐ強さの元横綱・太刀風(たちかぜ)、再起不能といわれた体を克服した富嶽(ふがく)、土俵を去り世界中で修行を重ねた、元横綱・大江川(おおえがわ)こと田村正蔵、平幕力士ながらその力は超大関級の天山(てんざん)……播磨と死闘を繰り広げてきた猛者(もさ)たちが、相撲協会追放をも覚悟し、次々と播磨に挑む!!!播磨灘(はりまなだ)十番勝負! 次々と集結する打倒・播磨灘を目指す力士たち。
平幕力士ながらその力は超大関級の天山(てんざん)、茫洋とした顔とは裏腹の大策士、八幡(やはた)。
最後に播磨に土をつけた天才・紫電海(しでんかい)……播磨が完膚なきまでに撃破してきた横綱、大関、関脇の面々が命を懸けて再び播磨に挑戦状を叩きつけた! 読むと強くなる痛快横綱漫画!!播磨灘(はりまなだ)十番勝負! 播磨が完膚なきまでに撃破してきた横綱、大関、関脇の面々が命をかけて再び播磨に挑戦状をたたきつけた! 播磨の憤怒も最高潮! 傲慢にして頑迷、歯止めのきかない男、天山(てんざん)。
唯一播磨に褒められた茫洋とした顔とは裏腹の大策士、八幡(やはた)。
最後に播磨に土をつけた天才・紫電海(しでんかい)。
播磨に最も近い荒法師・北道山(ほくどうざん)……常識を破る勝負の数々もついに最終巻!男38歳、“処女(バージン)”にこだわりアリ!? “こんなにおせっかいで、気持ちのいい仕事はない!!”をモットーに、結婚相談所を開業している中年男・丹波靖児。
“おしかけ助手”の女子大生・美和子のアシストを受けつつ、男と女の本音を真っすぐ見つめて見事解決!!“こんなにおせっかいで、気持ちのいい仕事はない!!”をモットーに、結婚相談所を開業している丹波靖児。
“人妻”“女子大生”“プロスポーツ選手”“ソープ嬢”、さまざまな世界に生きる女達と、それを愛する男達。
彼らの悩みに取り組む丹波。
そして丹波をアシストするのは“おしかけ助手”の美和子と一筋縄ではいかない30男の藤谷大輔。
時には別れ話の調停なんて、逆の相談事の依頼もあるが、男と女の本音を見つめ、見事解決!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60017161

Navigation :

Ads by Sitemix